プレーナー・面取り加工

プレーナーは荒い面や厚みの不均一な材木を滑らかで美しく、均一に仕上げる加工です。
面取りは材木の角を丸や三角におとして見た目や肌触りをよくする加工です。
それぞれ1面、1か所ごとに加工が可能です。
既製品にないサイズ・形状のものを1本から製作致します。
通常では難しいイペ・セランガンバツのプレーナーも対応しております。

ご希望のサイズ・材質により、お時間をいただく場合、もしくは対応出来ない場合がございます。
詳細につきましてはお手数ですがお問い合わせ下さい。 →お問い合わせ先

代表的な加工例(断面図) 代表的な使用例(手すり)

溝掘り加工はこちら

page top

copyright© 2001-2017 takahashi seizaisyo.All rights reserved.